ピラティスエクササイズ(パピー)Puppy

ピラティスエクササイズ~パピー~のやり方

【注意点】
①頭は、常に背骨の延長線上になるようにします。
②首の前も首後ろも長く保ちましょう。
③脚の間にボールを挟んで、骨盤底筋や内転筋も意識します。

【愛媛・松山のピラティスなら】お問い合わせからご予約を↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です