ピラティスバレル(スパインコレクター)

ピラティスツール ~バレル(スパインコレクター)~について

ピラティスバレルの画像1

ピラティスバレルを使用すると、身体に設置して安定する部分を増やすことができるので、背骨や関節の動きをより引き出すことができます。

【バレルの使い方】

①体幹部分や骨盤をバレルの上で安定させ、背骨を動かす。または、腕周りを動かす。

普段使用しづらい、胸椎・頚椎の動きを引き出すことができ、猫背改善にも効果的です。動きすぎになりやすい、腰椎周りはバレルを使用することでより安定した状態でエクササイズを行うことができます。

②体幹部分や骨盤をバレルの上で安定させ、股関節を動かす。

バレルを使用すると、より骨盤が安定しやすいので、より股関節の動きを引き出すことができます。左右差の改善をし、普段使用しづらい股関節周辺の筋肉を使用できます。股関節の詰まりを改善することも可能です。

【愛媛・松山のピラティスなら】お問い合わせからご予約を↓ ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です